今日の迷言・余言・禁言

YouTube「波木星龍☆ドキドキ占い」が誕生

以前「波木流占い講座」をYouTube動画で行ったが、いま一つ“動画らしくない動画”で、私が思っていたような形にはならなかった。そこで今回は新たなパートナーを得て、前よりも“動画らしい動画”、ユニークで“興味深い動画”、他の占い師が“踏み込めない動画”を試みてみたいと思った。今度はタイトルも、若い人たちにも好まれそうな「波木星龍☆ドキドキ占い」とした。今回、動画のパートナーとなってくれたのは札幌の有線放送などでも活躍した占い師・みわさんである。彼女がパートナーだけでなく、撮影や編集や投稿など面倒なことすべてを行ってくれる。その結果として誕生したのが「波木星龍☆ドキドキ占い」だ。以前の動画では「占い師を目指す人たち」を対象として動画配信をしたのだが、今回は「占いにはそれほど興味のない人たち」であっても、関心を持ちそうなテーマを盛り込むことで視てもらえる動画にしようとした。正確には昨日の夜から配信を始めた。その第一回目は「芸能人として成功する手相」だ。手相・人相・風水が最初のうちはテーマだが、リクエストに応えるような形で、占星学でも、四柱推命でも、タロットでも、易占でも、方位学でも、姓名判断でも…あらゆる占いの“疑問”とか“質問”とか“鑑定法”とか、どのようなことであっても「波木星龍としての捉え方」で配信していきたい。ただ、これは前回も感じたことなのだが、きちんとした内容のものを配信しようとすると、どうしても時間がかかるし、やや難しい内容も含まれる。だから、YouTube動画とは言っても、小学生でも見たいと思うような動画は配信できない。そういうのは、私でなくてもやれる人がごまんといる。やはり私は、変な言い方だが私が亡くなった後にも“役に立つ動画”であってほしいし、視たいと思う人達が出て来る動画を遺したいと思うのだ。もし、YouTube動画というものが“単純さ”や“派手さ”や“子供でもわかる”というものでなければ視聴登録してもらえないのであれば、それはそれで仕方がない。私は、“子供だましの占い”だけを後世に遺していくのは、どうしても嫌なのだ。


最近の記事はこちら

「赤い糸」が「一軒家を無償で借りられる権利」に発展

あなたは「赤い糸プロジェクト」をご存じだろうか。もちろん知らないだろう。大阪市鶴見区のNPO法人「みらくる」が取り組んでいるコロナ困窮者のための“支援プロジェクト”だ。今年9月に立ち上げられたばかりな…続きを読む

ピカピカの40年前に戻る「勇気」

女優の宮崎美子氏が自らの芸能生活“40周年”を記念して「カレンダー&フォトブックセット」を発売した。そして40年ぶりにカメラの前で“ビキニ姿”を公開している。ほぼ同時に「週刊現代」でも11ページにわた…続きを読む

「70代女性」の元気と「30代女性」の体力低下

日本には「スポーツ庁」と呼ばれるものがあって、そこが各世代別の体力や運動能力に関する調査報告を出した。それによると「東京オリンピック」が行われた1964年当時に比べて、令和の60代後半~70代の女性は…続きを読む

麻薬首領「ゴッドファーザー」は「前国防相」だった

あなたは「ゴッドファーザー」という名曲、或いは映画を知っているだろうか。知っているなら若くはない。とにかく私の大好きな映画音楽だった。もちろん、大ヒットした映画も「マフィア」を描いているのだが、それで…続きを読む

預金1000万が「宝の持ち腐れ」になる⁉

世の中に「心配性」の人は多い。心配性の人は、どんなに周りが「大丈夫」といったところで訊く耳を持たない。大体が“長期的未来”を考えすぎる。「未来」とか「将来」について考えることは悪いことではないが、せい…続きを読む

Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.