今日の迷言・余言・禁言

300基以上の墓石を一瞬で破壊した⁉

たいていの事件には「目的」がある。だが、稀には“目的が不可解な事件”もある。7月24日に大阪で発覚した“墓石荒らし事件”。阪南市の「鳥取墓地」と「自然田墓地」が狙われたのだが、極めて不可解なのだ。例えば鳥取墓地の場合、6000基近くの墓があるのだが、そのうちで“無縁仏”等の古い墓だけが狙ったように壊されている。これが数十基程度なら“愉快犯の仕業”として片付けることもできる。けれども300基以上なのだ。とても単独でできるような作業ではない。墓石は動かすだけでも相当な労力がいる。自然災害ではないのは、“新しい墓”は一切壊されていないことからもわかる。明らかに“何かの目的”を持っていると思われるのだが、その目的がつかめない。墓地の近隣に暮らす70代の男性が奇妙な証言をしている。21日の午前0時ころ、雷のような轟音を聴いた、というのだ。まさに“真夏のミステリー”である。何よりもお盆に近く、墓地管理委員会にとっては迷惑この上ない。一応、考えられるのは“古い墓”を“新しい墓”に変えさせるための強引な手段。或いは、その地域の“古い霊”に祟られていると勘違いした人物や一家の仕業。それにしても、300基以上の墓を壊し続けるのは大変な作業である。通常なら、何基か壊せばくたくたになる。万が一「雷のような轟音」の証言が正しくて、天空から“天罰が下る”かのように一瞬で壊された、などという神話伝説のようなことがありうるのだろうか。もし、これが“墓石会社”に勤めていた若者たちが、辞めさせられた腹いせに“墓石を壊していった”というのなら、筋道としては一応通るが“古い墓”だけを選ぶというのは、むしろ逆のような気がする。はたして“罰当たりな犯人”は捕まるのか、各地に普及しないことだけを祈る。


最近の記事はこちら

世界に誇れる「ウイルス撃退」の発見⁉

奈良県立医科大学の矢野寿一教授を中心と研究チームが「新型コロナウイルス」に対して、そのウイルスの99%が1分間で無害化してしまう“魔法の飲み物”を発見した。まだ試験管による実験段階での研究成果で、人間…続きを読む

「セクシー」が、なぜいけないのか

人間の「平等」を主張しようとする場合、先天的な“違い”というものをどう捉えるかは重要な観点となる。産まれ持っての“違い”は、誰にもどうすることも出来ない。その違いを無視して、強引に「平等」を主張するの…続きを読む

「東京ドーム」を「三井不動産」が救済⁉

最近は大手企業と言えども「買収される」時代になった。昔は、買収と言えば、経営危機の状態となって初めて“出てくる話”だったのだが、最近はそうではない。例えば「東京ドーム」という一部上場の企業がある。この…続きを読む

「すべての人が主役…」って、何なんだよ⁉

私は極力“同業者の悪口”は言いたくないのだが、それでもたまにカチンとくる人物がいる。例えば、星ひとみ氏がそうだ。彼女は近年「カリスマ占い師」として脚光を浴びている。ただ、彼女が実際には何で占っているの…続きを読む

「NYダウ」「仮想通貨」「日経平均」史上最高値⁉

私が《「日本株」が暴騰し始める「初夢」⁉》として、これまで停滞気味だった日本株の動きが大きく変わり始めていることを指摘し、もしかしたら急騰し始めるかもしれないことを予告したのは11月10日のことだった…続きを読む

Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.