今日の迷言・余言・禁言

30代で“入学志願者”が増えている学校

2015年に第1校目が誕生した学校がある。現在まで、東京、大阪、札幌など都市部を中心に、その学校は7校に増えた。そして7月下旬には、新聞に一面広告を出して生徒を“大募集”した。「40代からでも目指せるということを伝えたくて広告を出した」のだそうだ。どんな学校なのかといえば「日本カジノ学院」、本格的カジノディーラーを育成する目的で設立された学校である。7月20日に“IR法案”が成立したことで、日本3か所でスタートする“カジノ・リゾート”に備えての動きなのだ。すでに18歳から50代まで幅広い志願者からの問い合わせが殺到している。実は日本が目指す“シンガポール型”のカジノの場合、一つのカジノでディーラーの数は2000人以上も必要らしい。私はこれまで種々な国でカジノを覗いたが、そんなにたくさんのディーラーを見たことがない。ヨーロッパだとカジノ自体が小さくて、日本のパチンコ店よりも狭いところが多かった。マカオなど広いところでも、せいぜい数百人だったような気がするが…。まあ、実際がどうなのかはわからないが、とにかく日本人ディーラーを必要としていることは間違いがない。そういう意味では確かにたくさん育てておいた方が安心ではある。それに、この学院では卒業生を海外のカジノでも通用するディーラーを育てていく方針らしい。何しろ世界140か国にカジノはあるのだ。実はディーラーというのは、こういう学校を出ていなくても採用されることがある。実際、採用してから“教えていく”という方法もある。けれども、こういうきちんとした学校を卒業して“資格”を得ていた方が、当然のことながら将来性もある。“新しい資格”“新たな雇用先”が増えるだけでも、IR法案の通過は、それなりに今後の日本にプラスに働くのではないだろうか。


最近の記事はこちら

“切り捨て”すれば企業としてOKなのか

遂に吉本興業が「闇営業」に出演していた宮迫ら11名の芸人を当分の間“休業自粛”の処分に踏み切った。そのこと自体は評価できるが、なぜ企業としての“謝罪会見”は開かないのか。本来であれば、社長などと共に1…続きを読む

「ホクロ」は身を助ける⁉

「芸は身を助ける」という諺がある。確かに、何かしらの芸を持っていれば、何とか生きていくことが出来たりするものだ。では、何も“芸”を持っていない人の場合はどうだろう。時には「ホクロが身を助ける」こともあ…続きを読む

午前中に2400回の雷が「夏至」を祝った⁉

昨日は2019年の「夏至」である。「夏至」というのは、本来なら一年中でもっとも日照時間の長い日だ。ところが、昨日の札幌はほぼ一日中雨だった。雨だけならまだ良い。朝早くから「雷」を伴っていた。それも連続…続きを読む

私に近づくと「運命」が変わる⁉

人にはいろいろ不思議な“ジンクス”のようなものがある。私の場合、私に深く関わった人たちの多くが「運命」を変えていく。単に“運”が良くなるとか、悪くなるとかいうことではなくて、職業とか生活とか住居とか“…続きを読む

大人しそうでも大人しくない「耳」&「鼻」

今から十年前に一人の女優が孤独死をした。かつて「お嫁さんにしたい女優№1」と言われた大原麗子氏である。確かに声質も含めて“暖かく優しい雰囲気”を持っていた。けれども、その晩年は決して恵まれたものではな…続きを読む

Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.