今日の迷言・余言・禁言

男女とも逮捕された「小指の想い出」

大昔、大ヒットした歌に「小指の想い出」という曲がある。「♪あなたが噛んだ小指がいたい…」の歌詞で始まる歌だ。これは歌詞の内容から言って、女性の小指が男性に噛まれたのだ。ところが、その歌詞の内容からすると、噛まれた小指にそっと唇を押し当てて、女性は昨日の夜のことを密かに想い、誰にも言えないまま痛みをこらえている…という筋立てになっている。そんな“不思議な内容”なのだが、大ヒットとなった。昨日、これとほぼ同じ内容の出来事が兵庫県生田市であった。ところが、ほぼ同じ内容なのに、その男女は“二人とも”捕まったのである。女性の方は「傷害容疑」で男性の方は「暴行容疑」でだ。どういうことなのかというと、会社員である48歳の女性と自営業である56歳の男性とは恋愛関係にあり同棲している。だから、歌詞内容とほぼ同じなのだ。ちょっと違うのは「昨日の夜」二人は出掛けようとしていた。その時に、男は女の服装にケチをつけた。せっかく出掛けるのにふさわしい“露出の多い華やかな服装”を要求したのだ。ところが女は、何を着ようと私の自由でしょ…と部屋着のまま外出しようとした。ここから二人の“言い争い”が始まった。二人とも性格的には勝気で気が短い。こうして男の方が先に手を出した。女の頭を殴ったのだ。これに逆上して女の方は男の小指を思い切り噛んだ。この二人の攻防が外に筒抜けとなっていた。たまたま通行人が大声に気付き110番通報した。慌てて生田署の警察官が駆け付ける。事情を聴くと、双方ともに手を出していた。男の方には小指が傷つき、歯形がハッキリ残っている。こうして、女の方は「傷害容疑」男の方は「暴行容疑」となって、双方ともに逮捕されたのである。う~ん、この二人、年齢からすると「小指の想い出」は聴いたことがあるかもしれないが、その内容までは知らなかったような気がする。本来の「小指の想い出」は愛情が深まっていく様子を歌ったものだが、今回の「小指の想い出」は“別れの序曲”になりそうで、それだけがちょっと心配。


最近の記事はこちら

“最悪三人組”が経営する「怖~い病院」

「類は友を呼ぶ」という言葉があるが、確かにそういう傾向はある。昨日、福岡県警に摘発された医師達などは正にその典型と言える。どういう仲間だったのかというと、まず一人目は院長で井上勉(61歳)。この人物は…続きを読む

ジェドカラー「貴族の墓」は“大発見”の予兆か⁉

4月13日エジプトのサッカラで、今から4400年前のものとみられる「貴族の墓」が報道陣に公開された。古代エジプト王朝で言えば第5王朝の時代のもので、ギザの大ピラミッドで有名な「クフ王のピラミッド」から…続きを読む

父親が「本当の父親」ではない…と知る時

私は3~4歳の頃「将来、何になりたいの?」と問われて即「天皇陛下になりたい」と応えて母を困らせていたらしい。私自身にその記憶はないが、今考えると妙に気恥ずかしい。それでも十代になると「占い師」に変わっ…続きを読む

神が憑いた「幼児占い」は公開銃殺⁉

「七星組」というグループで全国を回っていたらしい。もちろんアイドルグループなどではなくて、3歳や5歳の子供を使った“いかがわしい神霊予言”グループだ。けれども、元々が“占い大好き”な北朝鮮国民にとって…続きを読む

自らの「死」で“教えた”スタントマン

本来であれば「再現教室」に救急車が到着する予定はなかった。スタント会社で委託されていたのは「横断歩道でも事故は起こる」ということの再現、そのような事故が起きないためには「どこに気を付ければ良いのか」と…続きを読む

Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.