今日の迷言・余言・禁言

大地が吠えまくっている!

熊本の地震が鳴りやまない。あまりにも“大きな揺れ”が頻発している。ただごとではない。かつて経験した「東日本大震災」を想起させる地球大地からの“叫び”なのか。九州に居住されている方は“眠れない夜”になったに違いない。人間は脆い。日頃、地球を制覇したように思っていても、いざ大自然の“怒り”や“呻き”にぶつかるとひとたまりもない。所詮は地球大地に“住まわせてもらっている”身なのだ。そのことを確かめるかのように、“忘れた頃”を見計らって巨大地震などの自然災害が起こる。阿蘇山などの“大噴火”に繋がらなければ良いのだが…。私の実姉も九州・大分に居るが“不安な一夜”となっていることだろう。私は『神占開運暦』の中で、地震は起こっても人的被害はそれほどでもない、と予言してしまった。「重要な建造物の崩壊に注意が必要」と書き、それは熊本城の一部崩壊で的中したが、肝心の“人的被害”を外しては的中とは言えない。学術的な地震予測でも、本当の意味での「確実な予測」は今のところ不可能だ。科学がどんなに進歩しても、結局のところ人類は「地球」という生命体の大地を借りて居住している。運命学上の「風水」は、その地球大地や大自然との“共存の仕方”を教えようとする“古代人の知恵”だが、もう少し根本的なところを“改編”しながら、新しい時代の“確かな共存の仕方”としての「風水」を考えるべき時期に来ているような気がする。


最近の記事はこちら

「NYダウ」「仮想通貨」「日経平均」史上最高値⁉

私が《「日本株」が暴騰し始める「初夢」⁉》として、これまで停滞気味だった日本株の動きが大きく変わり始めていることを指摘し、もしかしたら急騰し始めるかもしれないことを予告したのは11月10日のことだった…続きを読む

「苦労」や「お騒がせ」の活かし方

人には比較的穏やかと言うか、平坦というか、特別大きな出来事もなく、表面上では“つつましく”人生を歩んでいる人もいる。その一方で、誰が見ても“波乱万丈”にしか思えないような人生を歩んでいる人もいる。その…続きを読む

当選金1672億円の「宝くじ」に変えよう⁉

日本人は“堅実”な国民性を持っている。だから突拍子もないような金額の「宝くじ」は発売しない。日本の場合には最高額でも10億円までと定められている。この金額では、アッと驚くような「大きな夢」などは買えな…続きを読む

「紫微斗数」の危険な真実

近年、紫微斗数に関する書籍が続々と刊行されている。「紫微斗数(しびとすう)」と言って、すぐ理解できる人は相当な“占いマニア”だ。私が初めて紫微斗数を知ったのは15歳の時だが、もちろん、当時は本当に珍し…続きを読む

「コロナ」降って「米中」固まる⁉

諺に「雨降って地固まる」というのがあるが、激しくぶつかり合って来た「米・中」とも、ここに来て“変化の兆し”が表れてきた。昨日、中国の習近平主席は「日・米・豪」などが参加しているTPPの参加に“前向き”…続きを読む

Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.