今日の迷言・余言・禁言

地球が“燃え出した”夏⁉

今年の夏は何かが狂っている。台風が“逆走していく”なんて思いもしなかった。そのあとは再び猛暑だ。何しろ異常気象は世界各地で起こっている。スウェーデンでは暑さと乾燥とが続き国内50か所で森林火災が発生しているらしい。北極圏に近いノルウェー北部でも7月17日には史上最高33.5度を記録した。デンマーク自治領の170人が暮らす小さな島では100メートル級氷山が崩れて流れ着き、沿岸部では避難勧告が出ている。水没してしまう可能性が出てきたのだ。アフリカ北部アルジェリアのウアルグラでは7月5日に51.3度を観測した。それには負けるが、アメリカ・カリフォルニア州チノでは48.9度まで気温が上昇。1万5000平方キロメートルの森林が焼け続けている。ギリシャでもアテネ郊外で森林火災が発生、187人の負傷者と300名以上の行方不明者が出ている。この火災は23日に発生したのだが、現在も延焼中であり、放火の可能性も指摘されている。暑くなりすぎると“狂う人”も出てくるのだ。カナダ東部のケペック州では熱波によって死者が70名を超えた。日本でも毎日のように熱中症による死者が出ている。あまり大きく報道されないので見過ごしがちなのだが、2010年には年間で1731人もの熱中症による死者が出ていたのだ。科学者たちの言う如く“地球温暖化現象”が引き起こしているにしても、早急な対策は“世界の頭脳”を寄せ集めてでも、医療や科学の分野で検討されなければならない。何十年もかかるような対策では意味がないのだ。


最近の記事はこちら

世界に誇れる「ウイルス撃退」の発見⁉

奈良県立医科大学の矢野寿一教授を中心と研究チームが「新型コロナウイルス」に対して、そのウイルスの99%が1分間で無害化してしまう“魔法の飲み物”を発見した。まだ試験管による実験段階での研究成果で、人間…続きを読む

「セクシー」が、なぜいけないのか

人間の「平等」を主張しようとする場合、先天的な“違い”というものをどう捉えるかは重要な観点となる。産まれ持っての“違い”は、誰にもどうすることも出来ない。その違いを無視して、強引に「平等」を主張するの…続きを読む

「東京ドーム」を「三井不動産」が救済⁉

最近は大手企業と言えども「買収される」時代になった。昔は、買収と言えば、経営危機の状態となって初めて“出てくる話”だったのだが、最近はそうではない。例えば「東京ドーム」という一部上場の企業がある。この…続きを読む

「すべての人が主役…」って、何なんだよ⁉

私は極力“同業者の悪口”は言いたくないのだが、それでもたまにカチンとくる人物がいる。例えば、星ひとみ氏がそうだ。彼女は近年「カリスマ占い師」として脚光を浴びている。ただ、彼女が実際には何で占っているの…続きを読む

「NYダウ」「仮想通貨」「日経平均」史上最高値⁉

私が《「日本株」が暴騰し始める「初夢」⁉》として、これまで停滞気味だった日本株の動きが大きく変わり始めていることを指摘し、もしかしたら急騰し始めるかもしれないことを予告したのは11月10日のことだった…続きを読む

Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.