今日の迷言・余言・禁言

「歯」が入れ替わって「心」も入れ替わる?

数年前から「歯」が、抜け始めていた。理解しにくいと思うので、もう一度書くと「歯」の何本かが“根本から”抜けていった。違和感が何日か続いた後、或る日、すぅーと抜け落ちる。ほんとうに根元から抜け落ちるのだ。だから“妙に長い歯”だった。そういう「歯」が何本かあって、最後に「前歯」の片方が抜けた。さすがに目立った。ただ食事には支障がなかった。それで、そのままにしていたら、数日たって妻に見破られた。強制的に歯医者に連れて行かれ、抜本的な治療が始まった。こうして一月ほど経って「新しい歯」が出来上がった。7~8本の“ブリッジ型入れ歯”だが、確かに見栄えが良い。まだ少し“違和感”があるが、多分慣れるだろう。あとは“下の方”らしい。私の両親は共に「総入れ歯」だった。不思議と両親共にそうだった。だから遺伝的に抜けやすかったのだ。「歯」というのは、運命学的には“家族・親戚運”と深く関わっている。総じて「歯」に問題のある人は“家庭運”が良くないものだ。私の両親も確かにそうだった。私自身も、あまり良い方ではない。両親に早く死なれたし、兄弟はみな離れていて逢うことが中々難しい。北海道、東京、九州では当然だ。私は最初の結婚で“娘”を得たが、離婚後は滅多に逢えなくなった。もう25になる娘とは十代後半から1度も逢っていない。そういうわけで再婚して“新しい妻”を得たが、子供はいない。「歯」の呪いは、そういう風に的確だ。それでも「前歯」が出来たので「義母」は癌から生還できるだろうか。「妻」も“特殊な病気”から立ち直れるだろうか。「見かけ上の歯」が、私を救ってくれるだろうか。そのうち、新しい「心」に入れ替えたいが、どこへいけば良いのだろう。


最近の記事はこちら

「NYダウ」「仮想通貨」「日経平均」史上最高値⁉

私が《「日本株」が暴騰し始める「初夢」⁉》として、これまで停滞気味だった日本株の動きが大きく変わり始めていることを指摘し、もしかしたら急騰し始めるかもしれないことを予告したのは11月10日のことだった…続きを読む

「苦労」や「お騒がせ」の活かし方

人には比較的穏やかと言うか、平坦というか、特別大きな出来事もなく、表面上では“つつましく”人生を歩んでいる人もいる。その一方で、誰が見ても“波乱万丈”にしか思えないような人生を歩んでいる人もいる。その…続きを読む

当選金1672億円の「宝くじ」に変えよう⁉

日本人は“堅実”な国民性を持っている。だから突拍子もないような金額の「宝くじ」は発売しない。日本の場合には最高額でも10億円までと定められている。この金額では、アッと驚くような「大きな夢」などは買えな…続きを読む

「紫微斗数」の危険な真実

近年、紫微斗数に関する書籍が続々と刊行されている。「紫微斗数(しびとすう)」と言って、すぐ理解できる人は相当な“占いマニア”だ。私が初めて紫微斗数を知ったのは15歳の時だが、もちろん、当時は本当に珍し…続きを読む

「コロナ」降って「米中」固まる⁉

諺に「雨降って地固まる」というのがあるが、激しくぶつかり合って来た「米・中」とも、ここに来て“変化の兆し”が表れてきた。昨日、中国の習近平主席は「日・米・豪」などが参加しているTPPの参加に“前向き”…続きを読む

Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.